子宮筋腫手術 入院日記 手術当日

手術当日の早朝、福岡では山笠の追い山でした。

病院の近くを駆け抜けます。

わたしは個室だったので、早く起きてテレビをつけてたんですが、前日入眠剤を飲んでたのでまた寝てました😅

 

入眠剤は絶対飲まなきゃだめか聞いたんですが、手術前は寝れない人が多くて体力の為にも飲むよう言われました。

 

私の手術は14時からですが絶飲絶食でした。

ずーっと点滴してるせいかお腹はすきませんでした。

ただずーとベットに横になってました。

お昼くらいには家族と一緒に先生の説明を聞いて、それからしばらくすると血栓予防の靴下を履きました。いわゆるエコノミー症候群の予防です。

 

そんなこんなで私の手術の番がきました。

イメージではベットで移動かな〜なんて思ってましたが手術室まで歩きでした😅

手術室はひんやりしていて、新しい病棟だったのでキレイっていうか殺風景というか、、、

まずは麻酔の先生が背中に術後の痛み緩和の麻酔して

すると担当の先生が来て

つぎにマスクをしたら、だんだん眠たくなり

起きたら手術が終わってました。

手術室で一旦意識が戻って

次に病室で気がついて、そしたら全身がガタガタ震えるくらい寒くて電気毛布をしてもらいました。

ここで水を飲ませてと懇願するもまだダメと言われ

しばらく起きたり寝たりを繰り返してました。

でも喉が渇いて渇いて泣きそうでした。

水をくれ!

心からこんなに水を欲しがったのは初めてでした。でも私の願いは21時まで叶えられず。

あぁ前日に水分たくさんとってねと言われた事を思い出しました。

どれだけ水分ためれるか分かりませんがとにかく水分を取れるだけとることをオススメします!

この日は痛いって言うか何かしら身体がキツくて

ひとりで声に出して”キツイよ〜”ってボヤきながら点滴や色々管を繋がれて寝てました。

 

 

コメントを残す